羽生結弦を嫌いな理由はナルシスト!?インタビューや海外の反応は?

ha01

フィギュアスケート界の新星として、
話題を集めている羽生結弦ですが、
知名度が上がるたびに嫌いとの声もあるようです。

その嫌われてしまう理由は何なのでしょうか。

海外の反応や評価はどうなのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

名前:羽生 結弦
生年月日: 1994年12月7日
出生地: 宮城県仙台市泉区
身長: 171cm
所属クラブ: 全日本空輸

 

羽生結弦が嫌われる理由はナルシストだから!?

ha02

フィギュアスケートでの話題がでるたびに、
羽生結弦が注目を集めています。

世界新記録の得点を叩き出し、
圧倒的な力を発揮している反面、
少しずつ話題になっていることがあるようです。

”嫌い”や”ナルシスト”と言われてしまっているようです。

その背景には、
羽生結弦が受けているインタビューにあるようです。

ストイックで繊細で時に狂気であり、
なりたい自分に酔っているような印象があるようです。

またスケート仲間である村上佳菜子も
「あんなナルシスト」と言っていたようです。

誰が見ても羽生結弦がナルシストであることは事実のようで、
一部のファンからもやはり”ナルシスト”が原因で煙たがられているようです。

”ナルシストがエスカレートしている気がする”

”ファンですが、ナルシストな所も大丈夫だったのですが最近、ちょっと‥”

活躍している反面、こうした声があるのも仕方ないのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

 

しかしそんな姿も”カッコイイ”というファンもいるのも事実のようです。

逆にナルシストでないと、
フィギュアスケートなどの表現力を活かす競技の場合は、
活躍することができないのかもしれませんね。

柔らかくて繊細で優雅な美しさ、
男性的な魅力と女性的な魅力の両方持ち合わせ、
ナルシストでありながらも純粋無垢なところが、
羽生結弦の最大の魅力なのかもしれませんね。

 

羽生結弦の海外の反応は?

海外でも大人気のようで、ファンクラブやファンサイトが存在し、
ソチオリンピックで優勝したことで、さらに人気が高まっているようです。

中国では無数のネットユーザーを虜にしてしまったり、
ロシアでは、演技に魅了される人とルックスなどに魅了される人が大勢いるようです。

賛否両論あるようですが、
国内海外問わず人気があるようなのは間違いないようです。

この応援をバネに、
これからも大活躍をしていてほしいですね。

 

スポンサードリンク

 

関連記事はこちら

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!