劇団四季の鈴木ゆまの性別やプロフィールや経歴は?金魚でダンサー!

10/25(水)『今夜くらべてみました』に
Mattより美意識が高い女ということで
鈴木ゆまが出演するようですが、
初出演ということなので、どんな人物なのでしょうか。

気になるので調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

 

職業:振付師・ダンサー

 

鈴木ゆまってどんな人?経歴は?

慶應義塾大学を卒業してから、
劇団四季で男性として活躍した後に、
六本木にあるショーパブ「金魚」でダンサーとして活躍していたそうです。

好きな言葉は「whenever,whoever you can change yourself!」
いつでも誰でも自分を変えることができる、という意味です。

素敵な言葉ですね。

過去には2017年3月10日に開催された
ニューハーフ世界大会「ミスインターナショナルクイーン2016」
に出場したりと、今ではとても綺麗な美貌の持ち主です。

 

※左の人物が鈴木ゆまです。

過去に、はるは愛が出場して、
グランプリを獲得したニューハーフ世界大会ですが、
ニューハーフによる外見と内面の美しさを競うビューティーコンテストなので、
並々ならぬ努力をしてきたことが分かります。

ツイッターやインスタグラムでは、
基礎化粧品を「三種の神器」としてアップするほど、
美にはとてもこだわりがあるようです。

 

スポンサーリンク

 

 

鈴木ゆまの性別は?ニューハーフ?

中学生になるまでは、体は男で心は女、
自分が女の子だと思っていたようです。

自分の体に違和感を感じていたようですが、
家庭が厳しく男として育てられてきていたので、
ずっと「女」という気持ちを隠していたんですね。

劇団四季に所属していたときにも、まだ自分は”ゲイ”だと感じ、
男として男性を好きになればいいと思っていたようです。

30代の頃に出会った男性が、
自分のことを女の子として扱ってくれた方で、
その男性の為にお化粧をして、可愛い洋服を着てみたりと、
少しずつ女性として変わっていこうとしたきっかけになったようです。

しかし女性として生きて、
男性とお付き合いをしても辛い経験も沢山あったようです。

体は男で、心は女だとカミングアウトをしても、
見返りを求めてきたり、
順調に交際をしても別の彼女と復縁してしまったり・・・。

 

 

現在では女性になると公表し、
トランスジェンダーで女の子だと思っているそうです。

ホルモン注射を始めたことにより、
胸が膨らんだりと見た目の変化も現れて、
やっと本当の自分になれたようです。

心も体も性という部分は、とても複雑ですね。

本人にしか分からない苦労も沢山あると思いますが、
今後の目標は男の子が憧れるトランスジェンダーになりたいそうです。

同じ境遇の方を勇気づける為にも、
ダンサーや振付師として活躍していってほしいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ