ロバート秋山竜次のマタニティフォトに批判!?理由がヤバイ!?

ロバート秋山のクリエイターファイルズに人気がありますが、
今回その中のキャラであるリシエルという妊婦モデルに
批判があるのではないかと噂があります。

その噂はいったいどんな内容なのでしょうか。

秋山竜次について調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

プロフィール

名前:秋山竜次
生年月日1978年8月15日
出身地:福岡県
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

秋山竜次はクリエイターファイルズで人気!

お笑いトリオのロバート秋山ですが、
じわじわと笑いが止まらなくなってくるキャラということで、
ロバート秋山のクリエイターファイルズが人気ですね。

毎回、現代を代表するクリエイターがそれぞれのキャラクターを演じ、
フィールドでの仕事ぶりや人生について語るシリーズになっています。

(写真 左:YOKO FUCHIGAMI、右:揚江美子)

トータル・ファッション・アドバイザーの「YOKO FUCHIGAMI」や
トータル・ウェディング・プロデューサーである「揚江美子」などが
代表的なキャラネタではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

マタニティフォトが批判される理由は?

クリエイターズファイルの連載で、
秋山竜次はマタニティフォトを披露しています。

ファッションモデルでリシエルという名前で、
雑誌「PIN-PIN」専属モデルという設定のようです。

モデルである上に妊婦さん設定ということで、
マタニティフォトを撮ろうと悩んだ末に撮影したようですね。

秋山竜次の写真の姿も綺麗だと思いますが、
お腹もとてもよくできているなと思ったのですが、
どうやらこのお腹は秋山竜次本人の自前のお腹のようです。

マタニティフォトより、
自前のお腹ということに驚きですね。

そしてこの『マタニティフォト』を調べていくと、
批判という言葉が出てくるんですね。

SNSで炎上しているということは無いようですが、
一部の方にはやはり受け入れられないこともあるようです。

個人的にはいくら芸風とはいえ不妊治療している方たちも
目にすることもあるかと思うので、
そういった方たちからすると今回のこの写真は
ちょっとやりすぎなのではと思います。

そこから『批判』という言葉が生れてきたのかもしれませんね。

今後どういったクリエイターファイルズの
キャラが出てくるか分かりませんが、
もっと面白いキャラが出てくることが楽しみですね。

 

スポンサーリンク

 

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ