ドキンちゃんの声優の交代は誰?後任はねねちゃんやコナン?

アンパンマンのドキンちゃんやコキンちゃん、
ドラゴンボールのブルマの声優の鶴ひろみの
訃報が伝えられています。

長年、ドキンちゃんなどの声を聞いて
育った方も多いと思いますが、
その分、衝撃も大きいですね。

慣れ親しんだ声が聞くことができないのは悲しいですが、
次のドキンちゃんの声優は誰になるのでしょうか。

後任の方について調べてみました。

 

スポンサーリンク

ドキンちゃんの声優の鶴ひろみに訃報

2017年11月16日の午後7時半頃、
首都高速都心環状線で鶴ひろみの車が発見され、
この世を去ることになりました。

57歳と言う若さで、
まだまだ声優として活躍される方だったのではないでしょうか。

事故ではないので、
急な病気の原因が高いようですが、
慣れ親しんだ声だったので
大変ショックを受けた方が多いのではと思います。

長年愛されていたキャラクターの声優だったので、
天に召されても安らかに過ごしてほしいですね。

ご冥福をお祈りいたします。

 

スポンサーリンク

 

 

いつまで鶴ひろみの声で放送される?

アンパンマンの放送日に鶴ひろみに訃報が伝えられたのですが、
ドキンちゃんが出演している場面があり、
もちろん鶴ひろみの声で放送されていました。

アンパンマンの放送内では、
鶴ひろみ訃報を伝えるメッセージがありませんでした。

それだけ突然の出来事だったんですが、
鶴ひろみが声優を務めている、
アニメの話数は数週間分は既に完成していると思うので、
1ヶ月以内には後任の声優に代わってくるのではないでしょうか。

声優が変わってしまうのは悲しいですが、
それだけ長寿アニメに携わり、
皆から愛されていた証拠ではないのかなと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ドキンちゃんの声優の後任は?

番組スタッフの方は哀しみに浸る間もなく、
後任の声優を選考しているのではないでしょうか。

ドキンちゃんについて調べてみると、
「ネネちゃん」や「コナン」という言葉がありました。

ドキンちゃんは高い声で可愛い声をしていますが、
クレヨンしんちゃんの「ネネちゃん」も可愛い声をしていますよね。

「ネネちゃん」の声優は林玉緒という方なのですが、
ドキンちゃんの声質に近いのではないかと思いました。

この方は過去のアンパンマンの初代スイカくんのチェリー兄役で
声優を務めていました。

次に「コナン」ですが、
高山 みなみという方が声優を務めています。

少し声質は違うかもしれませんが、
数々のアニメの声優を務めているので、
声優としてはベテランの方ですね。

過去にアンパンマンの映画や
アンパンマンの脇役のキャラクタの声優を務めていました。

個人的には、
現在の「ドラミ」の声優の千秋でも合うんじゃないかと思います。

アンパンマンの番組スタッフの方が
どのような声優を選考するのかは、
現時点では分かりませんが
まったく別の声質の方を選ぶかもしれませんし、
同じような声質の方を選ぶかもしれません。

愛らしいキャラクターのドキンちゃんですが、
鶴ひろみの跡を継ぐ方の発表を待つしかありませんね。

 

関連記事:クリームパンダが3人に分裂!3倍マシンでグーパンダとチョキパンダ!

 

スポンサーリンク

 

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ