保阪尚希は通販商品で年収は10憶越え!?2017年の現在の職業は?

俳優として知られている保阪尚希ですが、

現在ではほとんどテレビでの露出が激減しています。

通販商品で大ヒットを記録しているようですが、

現在の保阪尚希は何をしているのでしょうか。

2017年の保阪尚希について調べてみました。

 

スポンサーリンク

プロフィール

名前:保阪 尚希

生年月日:1967年12月11日

出生地:静岡県静岡市葵区

事務所:サンクチュアリ

 

1986年にテレビドラマ「チェッカーズ・イン・涙のリクエスト」に出演したことで、

芸能界にデビューしています。

 

1990年代には多数のテレビドラマや映画に出演し、

その人気の高さから、

萩原聖人や福山雅治と「新・平成御三家」と呼ばれていました。

 

1994年の当時、安達祐実主演のテレビドラマ『家なき子』にも

主人公のすず(安達祐実)の担任の先生役で出演していました。

 

2000年に腹膜炎・内臓破裂で生死をさまよい、

緊急手術をしていますが、その後も芸能界に復帰し、

健康や食生活への関心を活かした仕事も携わっています。

 

スポンサーリンク

 

 

保阪尚希は年商10憶!年収は1憶越え!?

出典:www.mg-world.com

 

現在ではテレビで見かけなくなった保阪尚希ですが、

現在では自身でプロデュースした「ラ・クッカー」という

タジン鍋を改良した調理器具のプロデュースをしています。

 

この商品は1日に1憶4000万円も売れた日もあるとか、

とんでもない人気商品だったんですね。

 

保阪尚希がプロデュースしたのは「ラ・クッカー」だけではなく、

「パスタぱん」「チタンハイブッド包丁」など、

保阪尚希がプロデュースした商品は”保阪流”として

ブランドまで確立するしています。

 

ここまで商品のプロデュースに携わって

現在では年商10億円の通販王になっているようですが、

気になるのは年収ですよね。

 

あくまで年商が10憶円ということなので、

その金額が保阪尚希の収入になるわけではないと思いますが、

年収が8千万円は超えているのではという噂もありますし、

料理研究家、通販コンサルタントとしても活躍しているので、

1億円を超えていたとしても不思議ではないと思います。

 

保阪尚希は今まで所持していた車が、

「ポルシェ」や「メルセデンスベンツ」といった高級車を

複数台所有しているという噂もあるようなので、

保阪尚希の収入もかなりの金額になっているのではないでしょうか。

 

2017/11/22 追記

最近の保阪尚希は

通販コンサルタントとして年収10億円を稼いでいるそうです。

 

1憶円どころか10憶円とは、

とんでもない金額でしたが、

保阪尚希の努力の賜物ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

2017年 保阪尚希の現在や職業は?

俳優という肩書を持ちながら、

現在の保阪尚希は『通販コンサルタント』として

通販商品を販売しているようです。

元々、料理には特別な思い入れがあったようですが、

2000年の手術をきっかけに病気から健康や食に気を使う事になり、

2010年にジュニア野菜ソムリエの資格を、

2011年にはフードアナリストの資格を取得しています。

自身の経験も活かし、

”手軽に料理できる調理器具”を何かしらの形で

提供したかったのかもしれませんね。

今後の保阪尚希にも注目ですが、

いつか俳優としての保阪尚希も見たいですね。

 

スポンサーリンク

 

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ