須賀健太の小役時代の代表作は?出演したドラマや映画まとめ!

須賀健太はドラマ『人にやさしく』の五十嵐明役で

一躍有名になり、当時8歳とは思えない演技力の高さに

驚いた方も多かったのではないでしょうか。

「3ピース」というフレーズも懐かしいですね。

そんな須賀健太の小役時代から現在までの代表作などまとめてみました。

 

スポンサーリンク

プロフィール

名前:須賀 健太

生年月日:1994年10月19日(23歳)

出生地:東京都江戸川区

事務所:ホリプロ

 

俳優を志したきっかけは、

戦隊シリーズ『電磁戦隊メガレンジャー』

自分と同じ年の子達が出演している姿を見たことで、

自分も出演したいと思ったそうです。

 

男の子の将来の夢に戦隊シリーズの主役などがありますが、

自分の夢の実現のためにアクションとアクロバットを習っていました。

 

20歳を過ぎた現在でも、

「小役」というイメージが強くとても悩んでいたようですが、

「時間の流れに身を任せるしかない」という

意識を持って活動しているそうです。

 

現在ではドラマや映画だけでなく、

CMや声優、舞台など多方面で活躍している

須賀健太の代表作をみていきたいと思います。

 

須賀健太の代表作まとめ!

2002年 ドラマ『人にやさしく』 五十嵐明役

 

2003年 映画『ファインディング・ニモ』 タッド役(声)

 

2004年 映画『ゴジラ FINAL WARS』 田口健太役

 

2005年 映画『ALWAYS 三丁目の夕日』 古行淳之介役

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

2006年 ドラマ『喰いタン』 金田一役

 

2007年 映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 古行淳之介役

 

2007年 映画『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』 花田一路役

 

2009年 映画『釣りキチ三平』 三平三平役

 

2010年 ドラマ『新撰組 PEACE MAKER』 市村鉄之助役

 

2012年 映画『仮面ライダー×仮面ライダー
ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』
風田三郎、サナギマン(声) 、 イナズマン(声) 役

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

2012年 映画『ALWAYS 三丁目の夕日’64』 古行淳之介役

 

2013年 映画『生贄のジレンマ』 篠原純一役

 

2014年 映画『スイートプールサイド』 太田年彦役

 

2014年 映画『青鬼』 シュン役

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

2015年 ドラマ『学校のカイダン』 油森哲夫役

 

2015年 舞台『ハイキュー!!』 日向翔陽役

 

2016年 映画『未来のカケラ』 小野寺壮太役

 

2017年 映画『獣道』亮太役

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

須賀健太は幼かった頃は本当に可愛いですね。

 

現在は幼かった頃の面影はありますが、

もう23歳という年齢ですっかり大人になっています。

 

今後は小役という立ち位置ではなく、

他の俳優の方たちのように大活躍してほしいですね。

 

これからの須賀健太の活躍に注目です。

スポンサーリンク

 

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ