綾瀬はるかのアクションは下手?凄い?ドラマの演技の評価は?

綾瀬はるかが出演しているドラマの

アクションについて下手や凄いなどと賛否両論あるようです。

実際の綾瀬はるかの演技の評価はどうなのでしょうか。

綾瀬はるかについて見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

プロフィール

名前:綾瀬 はるか

生年月日:1985年3月24日

出身地:広島県広島市

事務所:ホリプロ

 

綾瀬はるかのアクションは下手?それとも凄い?

綾瀬はるかは多数のドラマに出演していますが、

現在は『奥様は取り扱い注意』や『精霊の守り人』に出演しています。

 

どちらのドラマも人気がありますが、

そんな綾瀬はるかのアクションについて、

「下手」とも言われているようです。

 

綾瀬はるかは本当にアクションが下手なのでしょうか。

 

綾瀬はるかの出演しているドラマの動画を見てみたいと思います。

 

奥様は取り扱い注意:第二話

凄いアクションシーンですね。

 

綾瀬はるか本人がアクションを演じているところも、

魅力の一つだと思います。

 

綾瀬はるかは『奥様は取り扱い注意』のアクションについては、

アクションの基礎になる「カリ・シラット」という武術を

3か月も猛特訓していたようです。

 

そんな猛特訓の成果のおかげで、

綾瀬はるかのアクションの賛否については

高評価のほうが圧倒的に多いのではないでしょうか。

 

少数ではありますが、

綾瀬はるかのアクションについて、

「下手」という声があることも事実でした。

 

綾瀬はるかのアクションについては、

さまざまな感想があるようです。

 

スポンサーリンク

 

ドラマの演技力の評価は?

今では人気女優の綾瀬はるかですが、

そんな綾瀬はるかにも演技に対してかなりこだわりがあるようです。

 

演技に対して

「経験でやってしまうようになりたくない」という気持ちを持ち、

真剣に演技に取り組んでいるようです。

 

まだ駆け出しの女優だった頃は、

苦労したことも沢山あったようで、

役に気持ちが入らずに演技してしまったときは、

「悔し泣きをしている」と明かしていたようです。

 

自分の演技を友達やマネージャーに確認するほど、

綾瀬はるかは自分の演技に不安を持っていたんですね。

 

普段は天然なキャラクターが印象的ですが、

女優として演技をすると、

その役に引き込まれる方も多いのではないでしょうか。

 

綾瀬はるかの演技については世間から「上手い」と評価がある一方で、

「下手」と評価する方がいることも事実です。

 

演技について賛否両論あるようですが、

綾瀬はるかの演技について

「好評価」が多いのではないかと思います。

 

ドラマではさまざまな役どころを演じている綾瀬はるかですが、

これからの演技に注目ですね。

 

スポンサーリンク

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ