どんぐりパワーズは面白い?つまらないや面白くないと世間の評価は?

芸人のどんぐりパワーズは12月11日に放送される

『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ・ダブリュー)』に出場します。

まだ知名度が低いどんぐりパワーズですが、

合計体重はなんと200キロもあるようです。

新たなおデブコンビとして注目も高いのではないでしょうか。

そんなどんぐりパワーズが面白いのか、

果たしてつまらないや面白くないといった世間の評価はどうなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

プロフィール

名前:ミナコ

生年月日:1985年6月19日

出身地:北海道十勝

大阪で3年間看護師として勤務していた経歴があり、

人を笑わせることが好きだったことから芸人を目指したそうです。

SMAP、KAT-TUNが好きで、

会いたかったことも芸能界入りの理由だったようです。

美奈子の父親は地元の十勝の建設会社社長のようで、

「セレブ芸人」として『『ぷっ』すま』に出演していました。

 

 

名前:あいこ

生年月日:1991年5月9日

出身地:兵庫県姫路市

高校生時代にはんにゃの「ズクダンズンブングンゲーム」が好きで、

完全コピーしていたことから

高校を中退して芸人を目指したそうです。

 

 

どんぐりパワーズは吉本総合芸能学院の大阪校32期生出身で、

当時から2人とも太っていたために自然に仲良くなったそうです。

よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していたときには、

「D-ハツラツ」というコンビ名で活動していました。

よしもとクリエイティブを退社後、

2015年10月にワタナベコメディスクールに23期生として入学し、

スクールを卒業後にワタナベエンターテインメントに正式に所属しています。

このときに「D-ハツラツ」ではなく「どんぐりパワーズ」に改名し活動しています。

 

スポンサーリンク

 

どんぐりパワーズのネタは?

どんぐりパワーズは2人の体重200キロあることから、

自分たちの体型を活かしたものをネタにしています。

どんぐりパワーズとしての動画はありませんでしたが、

「D-ハツラツ」時代に活動していた動画がありました。

体重が200キロあるということで、

かなりインパクトがありますね。

次にどんぐりパワーズの評価などを見ていきたいと思います。

 

どんぐりパワーズは面白い?つまらない?世間の評価は?

どんぐりパワーズが面白いのか面白くないのか、

世間の評価をまとめてみました。

 

 

まだどんぐりパワーズとしての知名度が低いようなので、

世間では応援する声が多いようです。

『女芸人No.1決定戦 THE W』ではその貫禄で、

面白いネタを期待するしかありません。

どんぐりパワーズは新たなおデブコンビとして、

そのパワーを見せつけて頑張ってほしいと思います。

 

関連記事:はなしょー(芸人)はつまらない?面白い面白くないと世間の評価は?

関連記事:アジアン(芸人)ネタはつまらない?面白い面白くないか世間の声は?

関連記事:ニッチェは面白い?つまらないや面白くないと世間の評価は?

 

スポンサーリンク

 

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ