矢口真里が嫌いなタレント入り!!ヒルナンデスを降板した理由は?

ya01

元モーニング娘。で人気があった矢口真里ですが、
嫌いなタレントとしてネットを賑わせています。

ついに『ヒルナンデス』も降板してしまうようです。

その降板理由とはなんでしょうか。

矢口真里の現在についても調べてみようと思います。

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

名前:矢口 真里
出生日:1983年1月20日
血液型:A型
出身地:神奈川県横浜市
職業:歌手・タレント
事務所:アップフロントプロモーション
2003年:こちら本池上署
2006年:ギャルサー
2012年:ATARU

 

かつては人気アイドルだった

モーニング娘。と言えば、
世間的に人気のあったアイドルグループです。

モーニング娘。に第2期生として加入し、その中でも、
矢口真里も人気が高かったメンバーの一人です。

ミニモニ。というユニットにも加入したり、
モーニング娘。でもリーダーに就任したりと、
とても人気がありました。

そしてバラエティ番組やドラマなど、
他方面でも活躍の場を広げていきます。

そして2011年には俳優の中村昌也と入籍し、
幸せな人生を歩むかと思いきや、
矢口真里のスキャンダルにより、
2013年に中村昌也と離婚してしまいます。

このスキャンダルをきっかけに、矢口真里の人気がガタ落ちし、
嫌われている芸能人の一人になってしまっているのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

 

ヒルナンデスや他の番組を降板した理由は?

スキャンダルが発覚してから、
『ヒルナンデス』を含む他の番組も降板が決まっていたようです。

矢口真里の所属事務所は
「体調が回復しておらず、これ以上休むと周囲に迷惑をかける」と
降板理由をしていますが、
スキャンダルが原因の降板の可能性がとても高いです。

スキャンダル発覚後も他の出演番組で”土下座”までし、
自分のスキャンダル内容をネタにして”いじられキャラ”で
売っていこうとしていたようですが、
一度張られたレッテルを破るのは難しいようです。

 

土下座をしても居場所はなくなってしまった

自分のプライドを捨て土下座をしても、
視聴者の信用を取り戻すことは難しかったようです。

”テレビで見かけるとチャンネルを変えたくなる芸能人ランキング”でも、
堂々の1位を獲得しています。

やはりテレビで見かけると不愉快になる人が多い証拠ですね。

矢口真里は批判の声にも”私は大丈夫です”と話していますが、
視聴者の不満を買って今後は芸能人としてやっていけるのでしょうか。

少しずつテレビでの出演が減っている今、
過去の栄光を取り戻せる日がくるのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

関連記事はこちら

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!