熊田曜子が2人目を出産した病院はどこ?子供はダウン症や障害が!?

ku10

熊田曜子が2人目を出産したと発表がありました。

都内の病院ということですが、
出産した病院はどこにあるのでしょうか?

子どもについてもダウン症の噂があります。

真相について調べてみようと思います。

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

名前:熊田 曜子
生年月日:1982年5月13日
出身地:岐阜県岐阜市
血液型:O型
身長:164cm
職業:グラビア、タレント、女優、歌手
事務所:アーティストハウス・ピラミッド

 

子どもの名前や性別は?

熊田曜子は2012年の12月に第一子を出産しました。

その時のお子さんは女の子で4歳になり、
とても元気に育っているようです。

名前については未だに非公開のようです。

第二子も女の子のようですね。

やはりこちらも名前は公開されていません。

まだ子どもですが、
有名人だけに子どもの名前は公開しないのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

 

出産したのはどこの病院?

出産した病院は”都内の病院”ということですが、
いくつか候補をあげることができます。

芸能人御用達の病院と言ったら
”山王病院”、”愛育病院”、”聖路加国際病院”があります。

実際どこの病院で出産したかは不明ですが、
もしかしたらこの中のどこかの病院で出産したかもしれません。

 

子どもはダウン症や障害を抱えている!?

熊田曜子の子どもの噂の始まりは、
過激なダイエットで”激やせ”したことキッカケのようです。

急激に痩せたのはダイエットで薬を飲んだことから、
それが原因でダウン症になったのではないか”と言われているようです。

噂が出た理由は他にもあり、
第一子の産休前のペニオク事件が関係しているようです。

ペニーオークションというオークションサイトに
ステマという形で詐欺事件に加担してしまいます。

この詐欺事件について、何も釈明しておらず、
このことがアンチファンを増やしてしまい、
今回のような心無いデマが拡散されてしまったとも言われているようです。

熊田曜子の第一子の写真を見た限り、
とても健康な身体でダウン症ではないようです。

写真はこちらになります。

ku11

そして障害を持っている様子はなさそうですね。

自分の子供の顔は隠すことはしていませんし、
よくある芸能人の子供はダウン症じゃないか、
という噂に過ぎないようです。

第二子については、まだ写真を公開していませんが、
このことでまたダウン症の噂が立ってしまいそうな気もします。

2人の子育ては大変だと思いますが、
温かい家庭を築いていって欲しいですね。

改めまして、第二子の出産おめでとうございました。

 

スポンサードリンク

 

関連記事はこちら

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!