2015-2016紅白歌合戦出演者キスマイ内定?過去の落選理由は?

ko01

第66回紅白歌合戦の季節が近づいてきましたが、
まだ一度も紅白出場を果たしていないキスマイことKis-My-Ft2。

また過去の落選理由についてや、
今年は初出場することが出来るのか調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

2014-2015第65回紅白歌合戦出演者

紅組
1.HKT48「メロンジュース」(初)
2.E-girls「Highschool ♡ love」(2)
3.miwa「Faith」(2)
4.SKE48「不器用太陽」(3)
5.NMB48「イビサガール」(2)
6.藤あや子「あや子のお国自慢だよ~がんばろな東北!!~」(20)
7.水樹奈々「紅白2014スペシャルコラボレーション」(6)
8.伍代夏子「ひとり酒」(21)
9.西野カナ「Darling」(5)
10.香西かおり「酒のやど」(18)
11.天童よしみ「やっぱ好きやねん」(19)
12.坂本冬美「男の火祭り」(26)
13.和田アキ子「古い日記~2014紅白スペシャル~」(38)
14.絢香 にじいろ (7)
15.May J.「Let It Go~ありのままで~」(初)
16.Perfume「Cling Cling」(7)
17.ももいろクローバーZ「My Dear Fellow with Mononofu JAPAN」(3)
18.水森かおり「島根恋旅」(12)
19.いきものがかり「GOLDEN GIRL」(7)
20.きゃりーぱみゅぱみゅ「きらきらキラー」(3)
21.神田沙也加「生まれてはじめて」(2)
22.椎名林檎「NIPPON ―紅白ボーダレス篇―」(2)
23.薬師丸ひろ子「Woman“Wの悲劇”より」(初)
24.石川さゆり「天城越え」(37)
25.AKB48「心のプラカード」(7)
26.中島みゆき「麦の唄」(2)
27.松田聖子「あなたに逢いたくて~Missing You~」(18)

 

白組
1.Sexy Zone「紅白にHITOMEBORE」(2)
2.AAA「さよならの前に」(5)
3.福田こうへい「東京五輪音頭」(2)
4.郷ひろみ「99は終わらない」(27)
5.ポルノグラフィティ「アポロ」(13)
6.T.M.Revolution「紅白2014スペシャルコラボレーション」(5)
7.クリス・ハート「糸」(2)
8.三代目 J Soul Brothers「R.Y.U.S.E.I.」(3)
9.細川たかし「応援歌、いきます」(38)
10.德永英明「花は咲く(9)
11.森進一 「年上の女」(47)
12.V6 「WAになっておどろう」(初)
13.SEKAI NO OWARI「Dragon Night」(初)
14.ゴールデンボンバー「女々しくて」(3)
15.関ジャニ∞「オモイダマ」(3)
16.氷川きよし「ちょいときまぐれ渡り鳥」(15)
17.五木ひろし「よこはま・たそがれ」(44)
18.TOKIO「LOVE YOU ONLY」(21)
19.SMAP「みんなで歌おう!SMAPメドレー」(22)
20.EXILE「NEW HORIZON」(10)
21.長渕剛「明日へ続く道」(4)
22.福山雅治「2014スペシャルメドレー」(7)
23.美輪明宏「愛の讃歌」(3)
24.嵐「2014 Thanks Medley」(6)

 

スポンサーリンク

 

 

過去の紅白歌合戦の落選理由とは?

過去にもシングルCDやアルバムの売れ行きも好調でありながら、
コンサートの方でも男性アーティスト史上最速記録で
デビューから2年11ヶ月での4大ドームツアーを成し遂げたりと話題になっていますが、
何故紅白に出場することができなかったのでしょうか。

キスマイの比較対象として挙げられているSexyZoneです。

SexyZoneよりキスマイの人気もあり勢いが凄いのに、
という声があるようです。

キスマイの方が目立っているので、
紅白ではあえてSexyZoneを出しているとの噂があります。

SexyZoneがジャニーズ内部で候補として挙がってしまうと、
キスマイの出演の可能性が低いようです。

内部事情についてまでは分かりませんが、
ジャニーズ内の派閥が関係しているのかもしれません。

 

第66回紅白歌合戦のキスマイ初出場の可能性は?

ki01

第65回の紅白歌合戦の出演者を見ると、
ジャニーズグループが数多く出ているのが分かります。

昨年はSEXY Zoneが2回目、関ジャニ∞が3回目、
TOKIOやSMAPは常連であり、嵐はオオトリを務めました。

先輩であるV6が初出場していますが、
今年はキスマイにも可能性はどうなのでしょうか。

ここ数年、キスマイの紅白出場に期待がありましたが、
結局出場することが見送りになってしまっています。

ですが今年2015年は新年から大活躍しています。

1月5日から8日までの4日間で横浜アリーナで
新春イベント「新春Kis-My-福袋~今年もよろしく Thank you じゃん~!」を
開催しています。

4日間でのべ11公演を実施し計165,000人を動員していることから、
人気が高いのがわかります。

過去のライブDVDを4作同時発売したり、
ライブDVD「2014Concert Tour Kis-My-Journey」も発売しています。

CDではアルバム「KIS-MY-WORLD」
シングルは「Kiss魂」、「AAO」、「最後もやっぱり君」を発売しています。

活躍した1年であることが分かるからこそ、
今年こそは初出場を果たしてほしいですね。

出演者の発表が待ち遠しいですね。

 

関連記事:2015-2016紅白歌合戦出演者予想で嵐は?今年もオオトリ!?

 

スポンサーリンク

 

 

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!