東尾理子の第二子の性別は?子供にダウン症疑惑!?嫌いと批判続出!?

hi

第二子を妊娠している東尾理子ですが、
気になる子供の性別や出産日はいつなのでしょうか。

子どもにダウン症や障害の噂があるようです。

嫌いと言われてしまう批判理由について、
調べてみようと思います。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前:東尾 理子
生年月日:1975年11月18日
出身地:福岡県福岡市
身長:160cm
血液型:A型
職業:プロゴルファー、タレント

 

東尾理子の第二子の性別や予定日は?

東尾理子は第二子の妊娠に向けて、
再び不妊治療を再開しています。

長男の理汰郎のときと同じく、
不妊治療とはとても大変そうで、
不妊治療治療を開始しても化学流産になってしまったようです。

ですが不妊治療の甲斐もあり、
無事に妊娠することができたようです。

第二子の妊娠心拍を確認したことや、
つわりが始まったことなどをブログで報告しています。

気になる性別についてですが、
現時点ではまだ公表されていないようです。

このまま順調にいくと、
出産予定日はは来年の2月頃のようです。

長男の理汰郎を出産した山王病院で、
第二子も出産するのではないと噂があるようです。

 

第二子はダウン症!?真相は?

長男の理汰郎を妊娠中に、
血液検査を受けてダウン症の陽性反応が出ています。

羊水検査をすれば正確なダウン症の検査をすることができるのですが、
羊水検査を受けないことを発表しました。

そして無事に出産をしています。

長男のときにに血液検査から陽性反応が出てしまったことにより、
第二子についてや東尾理子にダウン症の噂があるようです。

 

スポンサーリンク

 

 

東尾理子が嫌いと批判される理由は?

詳細を常にブログで明かす東尾理子ですが、
タイミング療法、排卵誘発剤、人工授精など、
あらゆる不妊治療をしています。

このブログでの治療や自身の情報の公開をきっかけに、
不妊治療をしている方たちにとって、
一時は心強いもの希望の星の存在になっていたようです。

ですが次第に好感度が下がり、
終いには”嫌いな人ランキング”にもランクインしてしまうほど、
批判が増えてくることになってしまいます。

妊娠が分かった途端に検査薬の写真掲載をしたり、
つわりが辛く栄養失調で体力がなさそうに見えても、
散歩や旅行へ行き、楽しそうにしていること。

やはり”ダウン症かもしれない”発言が
大きな批判のきっかけだったようです。

実際に羊水検査を陰で済ませていて、
絶対大丈夫という確信があったんじゃないかと噂もあったようです。

最近では構ってちゃんの大袈裟発言にしか見えず、
妊娠待ちの方たちへの配慮が無さすぎが目立っているようです。

不妊治療の他にも批判されており、

”子供は商売道具ですか?”

”ブログ見ても子供で稼ぐ気まんまん”

”不妊治療してるときは応援してたのに。子供が生まれた途端にはしゃぎすぎ”

”お花畑がすぎる”

との声もあるようです。

批判的な言葉が多いので、
嫉妬しているのではとも言われているようですが、
それだけ”不妊治療”や”妊娠”がデリケートな問題ということですね。

ブログで発信してしまう以上批判的な言葉もあるようですが、
東尾理子も第二子を出産に向けてあまり無茶をせずに、
少しは周りに配慮しながら頑張って欲しいですね。

 

スポンサーリンク

 

他の人気記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!